*

2016年2月


車は好きですか?

車は良い乗り物ですが、お金がかかってしまいます。

面白いデータですが、食費や節約はするのに車を手放せない方はいます。

正直、都会であれば確実に不要な乗り物だと思うのですが、車は一種のステータスとして載られる方が多いです。

しかし、車好きならば良いのですが、特に乗らないし、何かあった時だけしか乗らないのに持っている方は勿体ないだけだと思います。

 

少なくても数万円は一カ月で浮くので、年間30万円近くは得すると思います。

それでも乗っている方は何なんだろうなと思いました。

 


街コンでの美人とイケメンの割引を知りたい

街コンでの美人とイケメンの割合というのは、ほとんどいません。

実際に参加してみると分かりますが、一割いるかいないか位です。

参加する街コンによっても大きく参加する人の層というのは異なります。

美人やイケメンの参加を確認すると、非常に多くの人が群がる可能性があります。

当然ですよね。

特に男が美人に行く傾向が強いですね。

実際の所の対応はどうしたら良いのでしょうか?

女性の方はあまりがめつくない感じで普段通りで問題ありませんが、男性の場合には美人ではない人への配慮もするべきです。

周りに気を遣えない人というのは持てませんので、注意が必要となります。

美人と知り合いたいという方は、色々な事に注意しながら検討するようにしましょう。

最悪の場合には、参加した意味がなくなる可能性もあります。

せっかく高いお金を払って参加をするわけですから、成功率を高めるためにも、色々な情報収集をしておくようにしましょう。

特にインターネットでは豊富に情報がありますので、一通り目を通しておくようにしてください。


ニキビにならないようにするには

ニキビができないようにするためには、多くの方法があります。
一番分かりやすいのは、きちんと顔を洗うことでしょう。

水だけで顔を洗うのではなく、洗顔フォームを正しく使うと、予防効果は高くなります。

洗顔が終わったら、化粧水を使うことで、ニキビの予防にはより良いでしょう。


ニキビが出やすいとお困りの方にはまず体質改善を図る事をお勧めします。
ニキビのきっかけとしては甘い物や油の比率が多い食事を食べることが挙げられます。それらを少しも食べないというのは厳しいですが、野菜や発酵食品などを豊富に摂取する事によって消化能力が上がり、体質改善も見られます。ニキビ防止に効く飲み物は、今まで聞いたことがありません。

アスミール

ただ、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、お肌を刺激してしまうことがあるので、やめておいた方が安心です。ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、あまりいけない事をすると、ニキビを作る原因にも繋がることがあるのです。


ニキビの根本は、ホルモンの分泌がとても多いことなのではと言われています。
だからこそ、成長期にニキビが集中してしまうのです。

ニキビにならないようにするには中でもその一つが、規則正しい睡眠時間です。

そうすると、健康的な日常にも繋がります。

私自身、赤いプツプツが額に目立つくらい出てきた時に、人に会いたくなくなる程の状態だったので、皮膚科に行ってみることにしました。


医師から、薬を処方するので、塗布して下さいと伝えられ、ステロイド系の塗り薬を与えられました。ステロイド系の塗り薬の効果は抜群ですが、強い薬ですので、患部が治ってきたら塗る回数を微量にしていかないとならないそうです。


電力小売り自由化で注目度高まる電験3種

2016年から始まった電力小売り自由化。新しいビジネスチャンスを狙って多くの企業が参入し、各地に発電設備の増設が続いています。

 

電気事業法では電気工作物の工事や保安、維持には保安監督として、電気主任技術者の選任が義務付けられています。そこで注目されているのが、電験3種(三種電気主任技術者)の資格です。

 

電験3種は有資格者が少ないのが現状で、今後電力事業者間で人材獲得競争になる可能性が高いと考えられます。

 

この資格は、発電所などでの保安監督業務がメインになるため、比較的高齢でも就職できるというところが特徴です。現実に定年後でもビルメンテナンス会社等に再就職する例があります。
さらに、電験3種の資格を保有するメリットとして、一定の実務経験を積めば二級資格は無試験で取得できます。

 

つまり電験3種の資格をとれば、二級資格に対する受験勉強をすることなく、実務に専念できるのです。

 

さらに、給与待遇面でも有利となります。企業の省エネルギー対策にも重要な役割を果たす資格であるため、資格手当が加算されるほか、事業所が増えた場合に昇進する可能性もあります。

 

もちろん、国家資格であることから、転職の際もセールスポイントとして有利ですので、努力して取りたい資格の一つです。